PROJECT

泉パークタウン

泉パークタウン
  • 泉パークタウン

仙台の北西部約10kmに位置する泉パークタウンは、「人と自然が共存できる街づくり」をコンセプトに、「住む」「働く」「憩う」「学ぶ・集う・楽しむ」といった機能を満たす、独立複合都市を目指したニュータウンである。総面積1,070ha、計画人口5万人、1972年の工事着手以降40年の歳月を経て開発が進められ、約85%の基盤整備が完了している。

街の中には既存の山やため池を残して、公園や緑地として整備し、緑地率30%以上の自然豊かな住環境を提供している。また、地区計画の導入や住民管理組織による植栽管理など、街並み景観の維持にも配慮した住宅地となっている。

所在地 宮城県 仙台市泉区
用途 ニュータウン
テーマ 地域開発
敷地面積 1,070ha
発注者 三菱地所株式会社
泉パークタウン タピオ
最新プロジェクト
キーワード検索
フィルター

000 results

用途

テーマ

竣工年別

地域別

受賞別

Index

show more

写真撮影
アド・グラフィック,エスエス,岡本公二,小川泰祐,川澄建築写真事務所,雁光舎,クドウ・フォト,クリエイティブフォトム,黒住直臣,小林研二写真事務所,斎藤忠徳,重松写真工房,篠澤建築写真事務所,新建築写真部,スタジオバウハウス,テクニ・スタッフ,久札写真事務所,三輪晃久写真研究所,吉田誠